訪問介護・居宅介護支援 一般社団法人 ライフサポートひかり

ライフサポートひかりについて

ライフサポートひかりの理念

住み慣れた場所で、自分らしく生きていくお手伝いをしたい。

一人一人は生活のリズム、環境、ケアの方法も違って当たり前です。様々な情報が溢れている現在、それぞれに置かれている状況のなかで、自分らしい生活や楽しみを見つけられ暮らしていける様、お手伝いをしたいと思っています。

どのような身体状況、医療的なケアが必要な状況があっても、医療機関、居宅介護支援事業所、行政、他事業所等との連携を第一に誇りと自信、また研磨を重ねながら対応していきたいと願っています。

情報の発信、受信を常に心がけ、「同じサービス、同じケアは存在しない」という理念のもと、利用する方々にも育てられながら習得し、実践するプロの集団を目指します。

ご本人やご家族が望む方法、方向を教えてもらいながら、さらに良い結果となるよう一緒に話し合い、考えて、それぞれの皆様が自分らしい生活を作っていくお手伝いを致します。

代表理事 大代葉子

ライフサポートひかりの特徴

在宅において医療的ケアに対応できる介護職員ばかりであり、
医療資格を持った介護職員が多数所属します。

口腔吸引、鼻腔吸引、気管カニューレ内吸引、胃ろう、腸ろう、経鼻胃管、他 人工呼吸器も対応します。
障害福祉サービスを利用した長時間にわたる介護時間に対応します。夜間・深夜帯にも対応致します。

ライフサポートひかりの概要

  • 事業所名称
  • 一般社団法人 ライフサポートひかり
  • 所在地
  • 〒400-0067 山梨県甲府市長松寺7-13 サンマリーナ長松寺1-A
  • TEL
  • 055-267-7261
  • FAX
  • 055-267-7263
  • 代表理事・管理者
  • 大代 葉子

組織図

ライフサポートひかりの組織図

沿革

  • 2006年7月
  • 特定非営利活動法人 広域協会 山梨事業所として認可を受ける
  • 〜2014年12月
  • 難病利用者様を中心に訪問介護を展開
  • 2015年1月
  • 広域協会から独立し、一般社団法人を設立
  • 2015年4月
  • 居宅介護支援事業開始
  • 2015年6月
  • 新体制をつくり、長期計画に着手
  • 2017年5月
  • yokayo caféオープン